Zoomビデオウェビナーについて

ウェビナーとは、 “ウェブ(Web)” と “セミナー(Seminar)” を合わせた言葉で、その名のとおり動画を使ったセミナーをインターネット上で実施することをいいます。

“リアルタイム配信” と “録画配信” 、2つの配信方式があります。
ウェビナーは一方的に情報を伝えるだけではなく、Q&Aオプション等を使用して質問ができるようになっています。


<参加者のメリット>


最大のメリットは、ネットさえ繋がればパソコンやスマートフォン、タブレットから気軽に参加ができるという点です。一般的な会場をレンタルするセミナーの場合、わざわざ足を運ぶ必要がありますが、ウェビナーであればどこにいても参加ができます。
また、配信したものを別途、動画サイトにアップロードいたしますので、講演はお好きな時間に何度でも視聴が可能です。事前参加費を納めた方は、学術集会当日~2020年4月30日まで録画講演の視聴・ポスターの閲覧が可能です。


Zoomは、会議の主催者がアカウントとIDを持って入れば、参加者はIDを作る必要がありません。URLをクリックするだけで、参加が可能です。
ソフトウェアをダウンロードせずに、WEBブラウザからZoomを使うことができます。


<注意点>


*パソコンからのご参加を推奨いたします。スマートフォンやタブレットからもご参加可能ですが、端末環境によって、画面が少しずれるなどの可能性があります。予めご了承ください。
*快適にご参加いただくために、Zoomのダウンロードを推奨しております。
・パソコンからアクセスする場合:事前にZoomをダウンロード
・タブレットやスマートフォンからアクセスする場合:Zoomアプリ(Zoom Cloud Meetings)をインストール


事前参加登録者には、Zoom接続マニュアルをお送りいたします。
希望者には、事前の接続テストも実施いたします。

ぜひ、第2回AYA研学術集会Web開催のご参加をお願いいたします。