一般社団法人 AYAがんの医療と支援のあり方研究会

【共催】AYA世代のがんピア・サポーター養成研修会

更新日:2021年2月10日

[AYA研 × 都立駒込病院 共催]

2021年3月14日(日)「AYA世代のがんピア・サポーター養成研修会」

AYA世代のがん患者にとって同じ体験をした同世代の仲間(ピア)の存在は、心理社会的な成長を考える上で重要な存在です。しかしながら、AYA世代のがんは、患者数が少ないことや、多様な診療科にまたがること、社会背景も多様なことから「同じ仲間(ピア)と出会う」機会が少ないのが現状です。また、仲間を支えるためには、相手も自分も大切にする必要があり、そのためのスキルを身につけておくことが大切です。

チラシのPDF版はこちら


目的:AYA世代のがんに関するピア・サポーターの人材育成を行うこと

対象:AYA世代でがんを経験した人たち、AYA世代のがん患者の医療や支援に関わる人たち
※AYA世代(15歳~39歳)でがんを経験され、現在18歳~50歳くらいまでの方(家族を除く)

◆開催日時:2021年3月14日(日)13:00~17:30(予定)

◆開催方法:WEB配信(Zoomを使用)
※事前に7つの動画(計4時間)を視聴していただいてから研修会にご参加いただく形となります。
 視聴期間:3月1日(月)~14日(日)予定

◆事前予約制(定員30名)

◆参加費:無料

◆事前参加申込
会員優先受付:2月1日(月)~
一般受付期間:2月3日(水)~2月28日(日)まで

◆お問い合わせ先
AYA研事務局 E-mail: event@aya-ken.jp

◆事前参加申込◆
定員に達しましたため、募集を締め切りました。
継続してこのような研修の場を設けて参りたいと考えております。
次の企画をお待ちいただきますようお願いいたします。

共催/一般社団法人 AYAがんの医療と支援のあり方研究会、都立駒込病院
後援/一般社団法人全国がん患者団体連合会、公益財団法人がんの子どもを守る会