【共催シンポジウム】AYA研×がんノート コラボイベント IN 滋賀医科大学“若鮎祭”

AYA研 × がんノート コラボ企画

「AYA世代がんトークイベント IN 滋賀医科大学“若鮎祭”」

AYA世代(15歳〜39歳)で、がんを経験された 慢性骨髄性白血病経験者の梶 文祥さん、胃がん経験者の越澤 美幸さん、腺様嚢胞がん(舌下腺)経験者の山水 雅代さん、横紋筋肉腫経験者の和田 瑛さんをゲストに、滋賀医科大学 外科学講座 乳腺・一般外科 河合 由紀助教・がんノート 岸田 徹代表をモデレーターにトークを繰り広げます。
また、当日はYouTube「がんノート」から生配信していますので、現地参加できない方もネットから是非ご覧&ご参加ください!
YouTube:https://www.youtube.com/c/gannotejapan/


「AYA世代がんトークイベント IN 滋賀医科大学“若鮎祭”」

日時:2019年10月27日(日)
__・生放送:13時スタート、14時30分終了
__・交流タイム:~15時30分
会場:滋賀医科⼤学 臨床講義室1 学祭「若鮎祭」内
上記日程にて、AYAがんの医療と支援のあり方研究会(以後、AYA研)と、NPO法人がんノートが共催するAYA世代のがんトークイベント(約60分〜90分)を開催いたします。

[当日参加される皆さまへ]

・当日は、滋賀医科⼤学 臨床講義室1に、12時45分ごろまでに会場入りしていただけますと幸いです。(※13時から放送などスタートいたします。)

・参加申込などはございませんので、直接現地にお越しください。

・参加者の皆さまへお茶をご用意しておりますが、数に限りがございますため、先着順にお配りいたしますことをご了承ください。

・登壇者について

◆慢性骨髄性白血病経験者の梶 文祥さん
◆胃がん経験者の越澤 美幸さん
◆腺様嚢胞がん(舌下腺)経験者の山水 雅代さん
◆横紋筋肉腫経験者の和田 瑛さん
をゲストにお迎えします。(名前順)

 

【お問い合わせ】
AYA研事務局 office@aya-ken.jp